Yaruking10YRがいろいろ深く考えていくブログ

勉強恋愛仕事に子育て。読者の人生に役立つ情報を発信していきます。ちょっと聞き耳を

DIY 自作初心者がクランプ使ってみた。 レビュー&おすすめ

皆もすなるDIYといふものを、我もしてみむとてするなり。

先日一念発起してDIYで家具を作りました。

f:id:Yaruking10YR:20210306192106j:plain

DIYに挑戦しました!

You tubeの動画を何個も見て、結局買った方が安かったね、というくらい初期投資はかかりましたが、良い経験になりました。

買おうか迷った結果、買ってよかった、滅茶苦茶役だったのが「クランプ」

これがなければ固定のときにズレてしまって恐らく大失敗していたでしょう。それから、固定に四苦八苦して時間を浪費したはずです。DIYはとにかく固定が命だと痛感しました。

 

私の場合、ホームセンターに直撃してその日のうちに作り上げる必要があったのですが、店にあったクランプは2種類で、それぞれ1本ずつしか在庫が無かったものだから、2種類のそれぞれ長さも違うクランプを買うことになってしまった。

2種類購入してみて使い心地を比較できたので記載しておきます。

実際買ったのが

 

 
 
私は後者の「 クイックバークランプ ERC-600M 」の方がよかった。
理由は
①慣れると圧倒的に作業が楽
②作業が早い
③値段が安い
 
です。
前者の方は一回一回ハンドルをクリクリ回してギュッギュッと強く固定しなければならず、作業を早くしたいときにとても面倒でした。しかも、ハンドルを回している間に木材がズレる。
それに対しクイックバークランプの方はバーをスライドさせるだけなので作業が楽で早い(①②)。作業中に固定がズレるということも特にありませんでした。しかも③値段が安いにもかかわらず、ニーズを満たしてくれます。
 
欠点はこのブランドのクランプは最大が60cmであること。
そこまで大きいものを作るのでなければとても良い商品と思います。
大きいものを作る予定であれば長いクランプを買うことをオススメします。
 
こいつで「かっこいいお父さん」を見せつけてやってください!