Yaruking10YRがいろいろ深く考えていくブログ

勉強恋愛仕事に子育て。読者の人生に役立つ情報を発信していきます。ちょっと聞き耳を

英語DVD 英語学習用教材 映画おすすめ③ Lv17

英語学習をする上で欠かせないのは繰り返し学習するということです。

ですが、つまらない教材を何度も視聴するのは苦行です。

 

小さな命が呼ぶときという洋画をご存知でしょうか。

私は大好きな映画です。これを今回はおすすめします。

 

小さな命が呼ぶとき」はポンペ病という遺伝病を持って生まれた2人の子供のお父さん(ジョン・クラウリーさん)が、この疾患克服のために奮闘する物語で、真実に基づくお話なのです。

 

英語を学びたくて良い教材を探しているという方におすすめしたいのが

この「小さな命が呼ぶとき」です。

 

理由は

①実際にあった話

②諦めない人のストーリー

③会話多し(とにかく会話の連続)

④無駄な音楽一切なし

⑤基本的に明るいストーリー

 

フィクションを何度も見るのも良いですが、実際にあった話からは学ぶことが多いです。とくに私が気に入っているのは②の「諦めない人のストーリー」です。ブレンダン・フレイザー演じるジョン・クラウリーさんから学ぶことが多いのです。繰り返し見るうちに、「あぁ、こうやって邪魔する人いるよね」、周りで「無理無理無理」って言う人いるよね等、いろいろ考えさせられるので、今何かにチャレンジしている人を勇気づけてくれて、英語を学ぶのと合わせて一石二鳥です(よっ日本一!)

また、⑤の「基本的に明るいストーリー」のポイントは、「暗い話が大好き」という方なら良いかもしれませんが、何度も繰り返す視聴するからには明るいストーリーの方がハッピーではないかと思うからです。

そんな「小さな命が呼ぶとき」は本もありますので興味ある方は一読されてみては如何でしょうか。